訪問歯科専門のコンサル会社

ID:@744okrby
YouTube

訪問歯科で働きたい方・訪問歯科にご興味がある方へ
訪問歯科専門の歯科医院の知識と経験を活かし、
あなたにあった歯科医院をご紹介いたします

訪問歯科について

訪問歯科では専門性の高い知識・技術が必要とされますが、経験がなくても働くことができます。今回は訪問歯科で働くメリットやデメリットなどをご紹介します。

訪問歯科の特徴

訪問歯科の特徴は「歯科医院に来院した患者さんを治療する」のではなく、「治療するために患者さんのもとへ伺う」ことです。患者さんは歯科医院に通うのが難しい、高齢者や要介護の方々です。

歯科医院内であればさまざまな機械・器材・材料を使って診療ができますが、訪問歯科ではそうはいきません。ポータブルユニット(持ち運びができるエンジンやバキュームなど)を持って行き、限られた設備の中で診療を行います。患者さんやそのご家族、介護職員などの状況に合わせた治療・処置をすることが求められます。

訪問歯科で働くメリット・デメリット

訪問歯科で働くメリットは、患者さんに寄り添った治療・処置ができるという点です。歯科医院に来院する患者さんの場合、普段の様子や実際の生活習慣はなかなか見えてこず、本人の発言から読み取るしかありません。それに対して訪問歯科は、自宅へ伺うことで実際の生活スタイルや食事の様子、ご家族・介護職員のサポート状況など、通院ではわからない部分まで把握することができます。これにより患者さんやご家族にすべきケアや本当に求められていることが見えてきて、1人1人に合ったサポートが行えます。

訪問歯科で働くデメリットは、使用できる機械・器材が決まっているため治療内容に制限が出てきてしまう点、移動だけで時間がかかってしまう点などです。慣れるまでは不便に感じることも多いかもしれません。

訪問歯科に興味のある歯科医師・歯科衛生士・助手の方へ

訪問歯科で働くには、誤嚥性肺炎や認知症に関する知識はもちろん、介護の知識も欠かせません。また歯科医院で働くよりも診療がスムーズに進まないことも多くあります。ただ専門的な知識・技術が必要という点では歯科矯正やインプラント専門の歯科医院に勤めるのと変わりありません。訪問歯科は患者さんの健康に大きく関わることができる分野であるため、やりがいは多く感じられるでしょう。

訪問歯科で働きたい方 【60秒 簡単登録】


あなたに合う歯科医院を探していきます!
お問合せには、必ずメールでご返信しております。
届かない場合は、迷惑メールフォルダに入っているか、メールアドレスが間違っている可能性があります。


    PAGE TOP